髪の毛に良い食事とは?

気になる薄毛や抜け毛。そろそろ何とかしたいなと思ってはいませんか。実は食事と髪の毛は密接な関係があるのです。今回は、「髪の毛にいい食事とは?」についてお伝えしていきます。

■1つ目、海藻サラダ

わかめや昆布、めかぶやひじきなどをふんだんに使った海藻サラダは育毛効果を促したい方にピッタリの一品です。海藻類は、健康な髪を育むと言われています。海藻類に含まれているフクイダン成分は、発毛効果があるから

■2つ目、唐辛子カレーライス 

ピリッと辛い唐辛子は、一口かじるだけでもじんわり汗をかきます。カプサイシンと呼ばれる成分が含まれ、血行を促進し、抜け毛対策や発毛促進にも効果があると言われています。もともと辛いカレーライスにトウガラシを加えることで、発汗作用が強化し、ポカポカと温まり、髪の毛にもいい食事をすることができます。

■3つ目、納豆ご飯

髪の毛に良い食事とは?と聞かれたら、頭髪に効果的なタンパク質や亜鉛等の栄養を含んでいることが欠かせません。その点、納豆は重要な栄養素の2つも含んでいます。亜鉛と大豆イソフラボンです。亜鉛は、不足すると抜け毛や薄毛の原因にも言われるため、積極的に摂取したいところです。また、大豆イソフラボンは髪の悩みに効果的であり、一説によると、女性ホルモンに似た成分を含み、発毛作用もあるのではないかと言われています。

好き嫌いが湧かれがちな納豆ですが、髪の毛に良い食べ物を2つも含んでいることを考えると、毎日でも食べたくなるのではないでしょうか。

■4つ目、豆腐とわかめの味噌汁

海藻類と大豆から作られる豆腐、同じく大豆から作られたみそによってできた味噌汁は、髪の毛にやさしい一品です。大豆イソフラボンをふんだんに摂取でき、フクイダン成分のある海藻を食べることで、発毛効果が期待できます。手軽に作れる一品でもあるので、毎日の食卓に並べたいところです。

いかがでしたでしょうか。脂っぽいものを極力控え、大豆類、海藻類、唐辛子等を日々の食卓に並べ、髪にやさしい食生活にしていきたいですね。