食べ合わせで育毛効果も倍増!

もう師走、忘年会シーズンで育毛に重要な食べ物を1つずつ食べていられないよ!そんなお声もあると思います。そこで、「食べ合わせで育毛効果も倍増!」できるものをご紹介します。

■1.鶏肉と納豆

良質タンパク質の鳥の胸肉とビタミンB群の豊富な納豆をセットでとると効果が増します。それは、髪の毛を作るのはタンパク質であり、ビタミンも育毛効果がある栄養のため、いっぺんに取ることでバランスよく摂取できます。

■2.納豆と唐辛子

納豆に含まれている大豆イソフラボンと唐辛子に含まれているカプサイシンは、それぞれ育毛効果や抜け毛減少効果があります。合わせて取るとよい食べ合わせです。特に大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た成分があり、男性のテストステロンの発毛に良くない成分の分泌を妨げるとも言われています。特に、男性の薄毛に効果的と考えられます。

■3.納豆と緑茶

一緒に取り入れると、男性ホルモンのテストステロンの抑制に効果があると言われています。これは、緑茶単品では効果がありませんが、緑茶と納豆がセットになることで、効果があるそうです。納豆を食べる際の飲み物は、ぜひ緑茶をチョイスしましょう。

■4.鮭と卵

健やかな髪を育成するために必要なカルシウム、鉄分、亜鉛等がバランスよく含まれていて、なおかつ髪にとって重要な栄養素であるオメガ3系もセットに取れるこの組み合わせもおすすめです。タンパク質も含まれているため、栄養バランスも良いと思われます。鮭と卵の入った三食丼、鮭の塩焼きに目玉焼き、鮭のムニエルに卵焼きなど、一緒に取りやすいのもありがたいですね。

■5.わかめと豆腐入りの味噌汁

わかめは、海藻類に含まれているフクイダン成分があり、豆腐も大豆が元のためタンパク質と大豆イソフラボンが含まれています。それぞれ育毛、発毛作用があり、相乗効果が期待できます。ぜひ味噌汁にはわかめと豆腐をセットにしたいところです。

いかがでしたでしょうか。納豆を食べるときには、中に唐辛子を入れ、飲み物に緑茶を選ぶことでよい食べ合わせになります。豆腐とわかめの味噌汁を入れ、鮭と卵の料理を入れる。食べ合わせで育毛効果も倍増!それはそんなに難しいことではないのです。鏡の前で髪を気にしている方は、ぜひ参考にしてみてください。